ここから本文です

なにをしたらダメなの? 「ポケモンGO」アカウントが停止される理由

M-ON!Press(エムオンプレス) 9月2日(金)11時43分配信

「よくわからないがアカウントが停止された」「どんな行為が停止されるの?」

ポケモンGOを運営するナイアンティックは8月29日、停止されたアカウントについて、その理由を発表。その中では、「どうしてアカウントが停止されたかわからない」という一部のユーザーへの説明と、今後もアカウント停止が継続される行為についてを明らかにしています。

【詳細】他の画像はこちら

「自分には関係ない」という人も、停止のポイントや理由を知っておくことで、今後も出てくる可能性のある不正ツールなどに対し、仲間へ注意できる優秀なトレーナーになれるでしょう。

永久に停止される不正とは

一言で言うと「利用規約に反する行為」ということになりますが、行為内容を詳しく説明すると、自分の位置情報等を操作することで遠隔から「ポケモンを捕まえる」「ポケモンバトル、ジムを自分のチームのものにする」「ポケストップから道具を入手する」などの例が挙げられます。これらは別アプリを使って行われる偽装プレイとなり、使用アカウントは永久に停止されます。

また説明の中では、「サーバーからデータを不正取得する第三者のマップツール」の使用も永久停止処分とすると明言。そして、ここでわかりにくくなるのが、“かくれているポケモンを表示する”といった外部のマップツールです。

外部マップツール使用で停止となった理由
8月18日より、不正ユーザーの停止処分が開始された際、外部マップツールの使用者のアカウントも停止。一部のユーザーは不正を行ったという認識がないまま停止されていました。

今回の発表でナイアンティックは、外部のマップツールはかくれているポケモンを表示するだけではなく、「ユーザーの意図に関わらず、アプリ開発者が情報を収集するツールとして使われている可能性」があると指摘。これらのツールはサーバーにDDoS攻撃(通信容量を増加させる行為)と似た負荷をかけるため、ツールを使用するアカウントを停止したと説明しています。

現在、この外部マップツールを使ったアカウントは停止が解除されていますが、だからといってこれらのツールを使用するというのは危険です。停止理由で明らかになったように、純正以外の機能・ツールの使用はユーザー自身の意図はなくとも、それが攻撃とみなされてしまう場合があります。安心して「ポケモンGO」をプレイし続けたいなら、公式以外のツールは触れないようにすることが何よりでしょう。

文/宮原れい

関連サイト
Pokemon GO の停止されたアカウントについてのアップデート

最終更新:9月2日(金)11時43分

M-ON!Press(エムオンプレス)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。