ここから本文です

【競泳】金藤、日本新V!自身記録7年ぶり更新も苦笑い「うーん、という感じ」

スポーツ報知 9月2日(金)6時7分配信

◆競泳短水路W杯第2戦 ▽女子200メートル平泳ぎ(8月31日・ベルリン)

 短水路(25メートルプール)で争う競泳のW杯第2戦は8月31日、ベルリンで行われ、女子200メートル平泳ぎでリオ五輪を制した金藤理絵(27)=Jaked=が、自身の短水路日本記録を0秒46更新する2分16秒27で優勝した。

 勝っても心の底から喜べない。自分の記録を7年ぶりに塗り替えた金藤は「うーん、という感じ」と苦笑い。ターンが多い短水路ならではの難しさもあり、目標の2分15秒台に届かなかった。五輪女王として注目を浴びる中、ライバルのエフィモワ(ロシア)らを退けて得意の200メートルはW杯2連勝。底力を見せつける金藤が狙うのは、さらなる記録更新だ。

最終更新:9月2日(金)6時7分

スポーツ報知