ここから本文です

大川藍、写真集で攻めた!“浮輪ヌード”水着の有無は「ご想像にお任せ」 

デイリースポーツ 9月2日(金)6時2分配信

 元アイドリング!!!の中心メンバーで、女性ファッション誌「JJ」の専属モデルを務める大川藍(23)が、6年半ぶり2冊目の写真集「iamai」(講談社刊、10月24日発売)を発売することが1日、分かった。

 ハワイ・マウイ島での撮り下ろし。浮輪で何も着ていないように見える“浮輪ヌード”の表紙や、ビーチでのノーブラショット、酔っぱらった無防備な姿やスッピンなど、初めて見せる大川藍を詰め込んだ。

 アイドルとして活動し、まだ10代だった前作とは違い「大人になった私を見てほしい!攻めたものになってると思います」と胸を張る。“浮輪ヌード”については「(水着を)履いてるか履いてないのかは、ご想像にお任せします!」と意味深だった。

最終更新:9月2日(金)6時2分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。