ここから本文です

『プリンセスは金の亡者』電卓を使っての買収や、お金で起こす“銭奇跡”など、独自のシステムを紹介!

ファミ通.com 9/2(金) 8:02配信

●「金があれば、奇跡もココロも買えるんや!」
 日本一ソフトウェアは、2016年11月24日に発売を予定しているプレイステーション Vita用ソフト『プリンセスは金の亡者』の続報が到着。今回は、本作独自のお金に関連したシステムに関する情報を公開。電卓を使っての買収や、強力な効果を発揮する“銭奇跡”について紹介していこう。

[関連記事]
・金の力ですべてを解決するアクションRPG『プリンセスは金の亡者』が登場!

■キャラクター紹介
イザベラ
 プリンセスの親戚のお姉さんで、生まれつきのゾンビ。強烈な腐臭を常にまとっている。

銭神
 資本主義世界において絶大な力を持つ金の神。祖国を失い、悲しみに暮れていたプリンセスの前に現れ、不思議な力を宿す電卓を授けた。

■ゲームの流れ
 本作は、出撃の準備を整える“拠点パート”と、ステージごとにミッションのクリアーを目指す“アクションパート”を行き来しながら物語が進行する。ステージ開始時は、所持金がない状態から始まり、プリンセス自身のアクションで戦いながらお金を集めていく。プリンセスは、通常攻撃に加え、武器に応じて使用できる“奥義”を放つことが可能。これらの攻撃技を駆使して、お金を集めながら敵を倒していこう。

■銭神の電卓
 お金が溜まっていれば、銭神から与えられし“電卓”を使うことが可能になる。“電卓”のチカラを使うことで、敵モンスターやフィールド上のレリック(罠)の買収や、さまざまな効果をもたらす銭奇跡を起こすことができるように!

■銭神の電卓~買収~
 アクションパートでは、プライスタグの付いた敵モンスターや、レリック(罠)を買収することができる。買収によって、心変わりしたモンスターやプリンセスのものとなったレリックは、使役することが可能。強力なモンスターや邪魔なレリックを買収し、形勢逆転を狙っていこう。

■国民
 プリンセスによって買収されたモンスターやレリックは、祖国復興のため、国民としてプリンセスに仕えることに。国民の数が増えるほど、拠点にて良い武具の作成や、プリンセスの能力アップなどができるので、積極的に買収して、国民を増やそう。

■銭神の電卓~銭奇跡~
 銭奇跡は、電卓に金額を打ち込むことで、攻撃や回復、状態変化などを起こすことができる奇跡のチカラ。毎回、ランダムで3つの奇跡が選ばれ、そのなかのひとつを選択して使うことができる。電卓に打ち込んだ金額が高いほど、より強力な効果を発揮するので、ピンチの時には、思い切った金額を打ち込んで切り抜けよう。

■出演者コメント
 『プリンセスは金の亡者』では、ゲーム内ナレーションを声優・大塚芳忠さんが演じている。収録直後の大塚芳忠さんのコメントを公開するぞ。

<大塚芳忠プロフィール>
5月19日生まれ。クレイジーボックス所属。
主な出演作は、「亜人」(佐藤)、
「戦国BASARA 真田幸村伝」(真田昌幸)、
「討鬼伝2」(識)ほか。

--収録お疲れ様でした。ナレーションを演じた感想をお願いします。

大塚 一言でいうと、“新鮮”でしたね。ゲーム収録では基本セリフが殆どでナレーションはそんなに経験有りません。技の解説も難しい言葉やギャグ調なセリフもありましたが、楽しく収録させて頂きました(笑)。このような機会を頂き本当にありがとうございます!

--発売を待つユーザーへ向けて、メッセージをお願いいたします。

大塚 お金で全て解決させてしまうゲーム……。このようなゲームほかにないのではないでしょうか。愛と正義ではなくお金です(笑)。もう一度言います……お金です(笑)。ほかのゲームにはない違った爽快感をお楽しみください! どうぞ宜しくお願い致しまーす!

プリンセスは金の亡者
メーカー:日本一ソフトウェア
対応機種:PlayStation Vita
発売日:2016年11月24日発売予定
価格:通常版:5980円[税抜]、ダウンロード版:4762円[税抜]
ジャンル:金の力で全てを解決するアクションRPG

最終更新:9/2(金) 8:02

ファミ通.com