ここから本文です

【センター試験2017】Kei-Net「出願ガイド」書類の書き方や提出方法を解説

リセマム 9月2日(金)16時15分配信

 センター試験受験案内の配付が開始された9月1日、Kei-Netは2017年度入試情報に、センター試験出願ガイドを掲載した。出願方法や書類の書き方、出願後の確認事項などを、図表とともにわかりやすくまとめている。

教科・科目チェックリスト

 2017年度大学入試センター試験は2017年1月14日・15日。出願期間は9月27日~10月7日。Kei-Netでは、出願の際には受験教科・科目数などを決めておかなければならないため、自分の志望校や受験大学を真剣に考えるよい機会として、出願の準備に取り組むよう勧めている。

 出願の事前準備として、出願期間や経路、検定料と払込方法を紹介。払込みにはATMは絶対利用せず、必ず受付窓口で払い込み日付印を押してもらうことなど、大切なことを赤字で示して注意を促している。

 払込方法では、払込書のイメージ図、出願書類の書き方では志願票の図を用いて説明。出願時に決めておかなければならない受験教科・科目については、志望校の指定する教科・科目を記入できるチェックリストがダウンロードできる。

 出願後に送られてくる確認はがきについても、登録内容を確認できるチェックリストを添付し、確認はがきの表示項目と訂正方法も図表でまとめた。一連の流れを、必要な準備と注意事項を交えながら解説し、センター試験の第一歩をサポートしてくれる出願ガイドだ。

《リセマム 勝田綾》

最終更新:9月2日(金)16時15分

リセマム