ここから本文です

小林麻央のブログが大反響 闘病胸中に24万「いいね!」

東スポWeb 9月2日(金)10時3分配信

 歌舞伎俳優・市川海老蔵(38)が発表を予告していた、妻で乳がん闘病中のフリーアナウンサーの小林麻央(34)からのメッセージが1日、新たに開設されたブログ「KOKORO.」に掲載され、大きな反響を呼んでいる。

 麻央は「なりたい自分になる」という最初の投稿文で、ブログ開設のきっかけは「癌の陰に隠れないで」と尊敬する先生に言われたことだと明かした。病気を理由に精神的に小さくなっている自分を省みて「私は力強く人生を歩んだ女性でありたいから 子供たちにとって強い母でありたいから ブログという手段で陰に隠れているそんな自分とお別れしようと決めました」という。

 その反響を受けて同日夜、「ありがとうございます」と題して、読者から寄せられた言葉への謝意を述べた。

 2日午前9時で、最初の投稿には約15万8000の「いいね!」がクリックされ、2本目も約8万5000を数える。

 また同日、体調不良で休養中の姉でフリーアナ・小林麻耶(37)も3か月ぶりにブログを更新。妹のブログ開始に「P.S.妹がブログ始めました。ぜひ、アクセスしていただけたら嬉しいです」と書き込んだ。こちらも「いいね!」が約9000回となっている。

 海老蔵も自身のブログで「涙 よかったね、心の底からそう思う。ありがとう。ありがとうございます。本当にありがとうございます」と心遣いに感謝した。

 海老蔵は8月31日、麻央が自身の気持ちを伝えることに関して「青天の霹靂、目から鱗」と驚きを込めてコメントしていた。麻央も「家族はとても、驚いています」と記した。進行性の乳がんと闘っている麻央。「病気になってよかったと言えるような境地まで辿り着いていません」とも告白したブログは、身を削る思いで発せられたメッセージだろう。

最終更新:9月2日(金)10時9分

東スポWeb