ここから本文です

『GRAVITY DAZE』外山圭一郎氏のドキュメンタリー映像―とあるアートが重力姫の原点

インサイド 9月2日(金)9時0分配信

リンク先:https://youtu.be/Ki46xPJjZy8

フランスのケーブルテレビ番組「toco toco tv」は、アクションアドベンチャー『GRAVITY DAZE 2』のゲームクリエイター外山圭一郎氏のドキュメンタリー映像を公開しました。

この映像には、ソニー・インタラクティブエンタテインメントのジャパンスタジオでクリエイティブディレクターをしている外山圭一郎氏が、代表作『サイレントヒル』の思い出や『GRAVITY DAZE』の成り立ちについて語っている姿が収められています。また、同氏の日常の一コマが見られるのも特徴です。

なお、この「toco toco tv」は、以前に、対戦格闘ゲーム『GUILTY GEAR』シリーズの石渡太輔氏や、ADV『シルバー事件』のSUDA51氏、ミステリーアドベンチャー『D4: Dark Dreams Don’t Die』のSWERY氏のドキュメンタリー映像を公開しているので、興味のある読者は以下からご覧ください。

対戦格闘ゲーム『GUILTY GEAR』シリーズの石渡太輔氏
リンク先:https://www.youtube.com/watch?v=tLeJD4Gv1QI

ADV『シルバー事件』のSUDA51氏
リンク先:https://www.youtube.com/watch?v=beBx2st4iYs

ミステリーアドベンチャー『D4: Dark Dreams Don’t Die』のSWERY氏
リンク先:https://www.youtube.com/watch?v=MD25QKh6mGA

最終更新:9月2日(金)9時0分

インサイド