ここから本文です

コリン・ファース、『キングスマン』続編出演を認める!

cinemacafe.net 9月2日(金)13時50分配信

コリン・ファースが『Kingsman: The Golden Circle』(原題)に出演することを認めた。

【写真】コリン・ファース/フォトギャラリー

『キングスマン』第1弾で悲劇的な死を遂げたハリー・ハートを演じていたコリンは第2弾にも登場するとコメントするも、どのような形で作品に出演するのかについては口を閉ざしている。「www.cinemablend.com」へのインタビューの中でコリンは「僕がこの作品に登場することは秘密にしておく必要もないんだけど、それがどんなものなのか詳細を言い過ぎてしまうことはできないんだ」と話している。

『ブリジット・ジョーンズ』待望の最新作にも出演しているコリンは、『キングスマン』第2弾が「すごいものになる」と続け、マシュー・ヴォーン監督が第1弾の単純な延長線にならないような素晴らしい仕事をしていると賞賛した。「撮影現場に最近ずっといるけど、現場には誰にとっても当たり前のことが起こるという感じがしないすごい雰囲気なんだ。マシュー・ヴォーンの非道さや彼の好きなみんなの期待を裏切るやり方はまだまだ健在だよ。第1弾をさらに延ばしたってだけじゃないんだ。すごいものになるって確信しているし、独自のストーリーになるよ」。

(C) BANG Media International

最終更新:9月2日(金)13時50分

cinemacafe.net

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。