ここから本文です

【マッサ引退】ウィリアムズ「フェリペの引退を悲しんでいる。今後もずっとファミリーの一員」

TopNews 9月2日(金)12時35分配信

フェリペ・マッサ(ウィリアムズ)が今シーズン限りでのF1引退を発表し、ウィリアムズの副チーム代表クレア・ウィリアムズがコメントを発表した。

●【引退コメント】引退発表のマッサ「期待を大きく超えるキャリア」を誇りに思う

■ウィリアムズの副チーム代表クレア・ウィリアムズのコメント

「この3シーズン、フェリペと共に働けたことは喜びであり、彼の引退をチーム全員が悲しんでいます。フェリペは、大きな変化の時にチームに加わり、その経験と才能と熱意の組み合わせは、チーム再建にとって重要な要素でした」

「フェリペを知る人なら誰でも、どれほど温かく思いやりがあって、こちらも同じ気持ちになるような人柄であるかを知っているでしょう。彼は、長年にわたってこのスポーツに大きく貢献してきました。また、幸運にも一緒に働くことができたチームは皆、フェリペに大きな愛情を抱いていると思います」

「簡単な決断でなかったことは分かっています。今シーズン限りでF1キャリアに幕を下ろすという決断を私たちは尊重します」

「チーム全員を代表して、この3年間にわたる献身に感謝したいと思います。どんな将来が待っていようと、今後の活躍を皆で祈っています。フェリペは今後もずっとウィリアムズ・ファミリーの一員であり、いつでもチームに温かく迎えたいと思っています」

最終更新:9月2日(金)12時35分

TopNews