ここから本文です

【パンクラス】中井りん&朱里が再びそろって参戦

イーファイト 9月2日(金)17時52分配信

 11月13日(日)東京・ディファ有明で開催されるMMA(総合格闘技)イベント『PANCRASE 282』の対戦カード第一弾が発表された。

【フォト】MMAで2連勝を飾っている朱里

 7月の『PANCRASE 279』に続き、パンクラスの女子部門を牽引するパンクラス・バンタム級クイーンの中井りん(パンクラス ヴィーナス)と元Krush女子王者・朱里(VOS GYM)がそろって参戦決定。

 中井はUFCとの契約満了に伴い今年7月、約2年ぶりにホームリングであるパンクラスに復帰。元女子プロボクシング世界三階級制覇ライカと対戦し、3Rにヒジ打ちでTKO勝ちを収めた。

 朱里はKrushを始めとする立ち技格闘技で活躍後、今年4月にMMA(総合格闘技)へ転向。デビュー戦で無敗の浅倉カンナに初黒星を付け、7月にはニコーレ・カレアーリからも勝利を収めて2連勝。

 中井の国内復帰第2戦、朱里のMMA第3戦となる今回。対戦相手は現在検討中で近日発表となる。

最終更新:9月2日(金)17時52分

イーファイト

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。