ここから本文です

THE TON-UP MOTORS、ニュー・アルバム『Whatever happens happens』発表

CDジャーナル 9月2日(金)17時45分配信

THE TON-UP MOTORS、ニュー・アルバム『Whatever happens happens』発表

THE TON-UP MOTORS、ニュー・アルバム『Whatever happens happens』発表

 北海道札幌市で結成されたソウルロック・バンド、THE TON-UP MOTORSがニュー・アルバム『Whatever happens happens』を9月28日(水)にリリースします。ルーツであるブルース、ソウル、ファンクといった要素を大事にしながら、極めて独特なダンディズムを感じさせる全6曲が収録されています。初回限定盤には、ライヴCDが付属。

 2014年には北海道の179市町村を巡るツアーを行なったTHE TON-UP MOTORS。アルバム発売に伴い、9月末から道内でインストア・ライヴを開催するほか、今後は全国ワンマン・ツアーも予定しているとのこと。また、メンバーの上杉周大(vo)が出演しているSTV(札幌テレビ放送)のバラエティ番組「ブギウギ専務」では現在、北海道横断800キロ徒歩の旅「ブギウギ奥の細道 第ニ幕」を放送中です。

最終更新:9月2日(金)17時45分

CDジャーナル

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。