ここから本文です

iemo、内装リフォーム販売へ

ZUU online 9月2日(金)11時10分配信

住まいの情報サイト「iemo(イエモ)」を運営するiemo(東京都渋谷区・村田マリCEO)は今月より、内装リフォームのパッケージ商品を販売開始した。

サービス名は「iemo Style Pack」。11種の内装空間をプロの住宅事業者に販売し、施工するというサービス。11種とは「ボタニカルモロッカンスタイル」「カッパースタイル」「アーバンジャングルスタイル」「カフェスタイル」「北欧ジオメトリックスタイル」など

これらのスタイルはiemoに訪れる月間1400万ユーザーからニーズの高いものを選出。デザイン会社の夏水組がテーマに合った壁材、床材、家具、インテリア、小物などをコーディネートして商品化した。

今後さらに取り扱いたい業者を増やしていく考え。iemoの原田臣氏は「住まいやリフォームに関心のあるiemoユーザーの顕在化したニーズから商品化したという点が特徴。インテリアもファッションのように移り変わっていくので、ニーズを見極めて魅力的な空間を増やしていきたい」と話す。(提供:リフォーム産業新聞 2016年08月23日掲載)

最終更新:9月2日(金)11時10分

ZUU online