ここから本文です

【W杯アジア最終予選】UAE戦 視聴率は17・2%

東スポWeb 9月2日(金)11時38分配信

 テレビ朝日が1日夜に生中継したサッカー・ロシアW杯アジア最終予選「日本―UAE」(埼玉)の平均視聴率は17・2%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)だったことが2日、わかった。

 試合はエースFW本田圭佑(30=ACミラン)が頭で合わせて先制し好スタート。しかし、同20分にハリルに直接FKを決められ追い付かれると、後半9分にはMF大島遼太(23=川崎)がペナルティーエリアで相手を倒してPKを与え、ハリルに決められ勝ち越しを許した。その後はメンバー交代で反撃を試み好機はつくったが、最後までゴールには至らず1―2で敗戦。ホームで痛い黒星発進となった。

最終更新:9月2日(金)11時38分

東スポWeb

スポーツナビ サッカー情報