ここから本文です

ヨーダが「スター・ウォーズ エピソード8」に登場!?しかもパペットで

映画.com 9月2日(金)15時40分配信

 [映画.com ニュース] 2017年12月15日に全米公開予定の「スター・ウォーズ エピソード8(仮題)」に、伝説のジェダイ・マスターのヨーダが登場するかもしれないという噂がヒートアップしている。

 今年4月、ヨーダの声で知られるフランク・オズが新作を撮影中の英パインウッド・スタジオに向かっているという情報を、ファンサイト「Making Star Wars」が掲載。同サイトは前作「スター・ウォーズ フォースの覚醒」製作時もかなり正確な情報を把握していたと、英インディペンデント紙は報じている。オズはオリジナル3部作でヨーダのパペット操演と声を担当し、エピソード1~3やテレビアニメ「スター・ウォーズ 反乱者たち」では同キャラクターの声優を担当。「フォースの覚醒」でも、一瞬だけだが声の出演を果たしている。

 そして、このほど注目を集めているのが、ネット掲示板Redditに投稿された、7月の公式ファンイベント「スター・ウォーズ・セレブレーション・ヨーロッパ」に関するある報告だ。Skywalkergalという人物が、ヨーダのパペット操演チームの1人が運営する「Saving Yoda」という団体のブースで、運営者から「オリジナルのチームのメンバーがパペットともにエピソード8の撮影現場に召集されている」という内容の話を聞いたいう。この投稿を取り上げた米ColliderやUPROXXなどはいずれも、ヨーダの登場は「あくまでも噂のレベルだ」と強調している。

 ライアン・ジョンソン監督がメガホンをとる「スター・ウォーズ エピソード8」のストーリーは、前作「スター・ウォーズ フォースの覚醒」の直後から始まることが監督の口から発表されている。レイ役のデイジー・リドリーや、フィン役のジョン・ボヤーガ、ルーク・スカイウォーカー役のマーク・ハミルらが出演する。

最終更新:9月2日(金)17時1分

映画.com