ここから本文です

EXILE NAOTO主演ドラマより“日常パート”の未公開映像が解禁。EXILEメンバーに刺さったセリフとは?

M-ON!Press(エムオンプレス) 9/2(金) 13:07配信

EXILE NAOTOが本人役で挑み、リアルとフィクションが入り混じった新感覚ドラマとして話題を集めたドラマ「ナイトヒーローNAOTO」のBlu-ray&DVD BOXが9月14日にリリースされる。

【詳細】解禁映像第4弾はこちら

あることがきっかけで不本意ながらもヒーローとしての活動を余儀なくされたNAOTOが、犯罪者に泣き寝入りする社会的な弱者を救うために、日夜、悪者退治に奔走する姿を描く本作。国民的グループ・EXILEメンバーで三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEのリーダーでもあるNAOTOが、弱者を食い物にする悪と戦うヒーロー・ソウルマンを見事に演じている。

「ナイトヒーロー NAOTO」は、2016年1月から50日間にわたって撮影が行われた作品。“2つのパート”で撮影が進行され、ナイトヒーローとしての使命を背負うNAOTOの「ドラマパート撮影」、そしてパフォーマーとしてのリアルなNAOTOを追った「日常パート撮影」が、札幌ドーム“AMAZING WORLD EXILE TOUR”をはじめ、LDHの事務所で実際に撮影を行うなどEXLE TRIBEメンバー全面協力のもと行われた。

そして今回、映像特典第4弾として、パフォーマーである“リアルなNAOTO”にフィーチャーした「日常パート撮影」の未公開映像の一部が解禁!

コンサート会場。ステージへの登場を待ちながらダンスの最終チェックに余念がない男がいる。そして大歓声の中、華々しく登場しパフォーマンスを披露するのは、“三代目 J Soul BrothersのNAOTO”。これがNAOTO本来の姿である。そんなNAOTOがもし、日夜悪と戦う「ヒーロー」だったら……。ふたつの顔を持つNAOTOの葛藤を、本作では細かい部分までリアルに描いている。

今回解禁となった映像では、撮影の合間に、野中隆光演じる加藤マネージャーをメンバーに紹介。また、EXILEとヒーローという“二足のわらじ”を履くことに対し限界を感じ始めた頃、同じメンバーとしてNAOTOをあたたかく見守る小林直己(本人役)と何気なく言葉を交わすシーンがある。

今やふたりは日本を背負う国民的グループEXILEメンバーの一員。「こういうときこそ気をつけないといけない。ちょっとした不祥事で一気に転落する、そういう世界で俺らは生きている」とNAOTOに話す。権野元監督から演技の説明を受けながらも、直己自身の言葉で放ったセリフに、彼らの置かれた状況がよりリアルに感じられる重要なシーンとなった。

本作に関して、メンバーとも色々と話していたようで、「(ドラマを)結構みんな観てくれていて、あのシーンどうやっているの? アクションは全部自分でやっているの? とかいろいろ聞かれましたね。新しくて面白いと言ってくださいました。特に直己とのシーンはみんなに刺さっていましたね(笑)」と語った。

パフォーマーとして、そして役者として取り組むNAOTOの“素顔”も垣間見ることができる今回の映像は必見。NAOTOのインタビューは、今回の映像解禁のためだけに撮影されたもので、特典映像には含まれていない貴重な映像となっている。

また先着予約特典である、NAOTO登壇のBlu-ray&DVD BOX発売記念イベントが10月14日に開催されることが決定。購入者には参加応募抽選ハガキがプレゼントされる。

リリース情報
2016.09.14 ON SALE
Blu-ray&DVD BOX「ナイトヒーローNAOTO」

EXILE OFFICIAL WEBSITE
http://exile.jp/

最終更新:9/2(金) 13:07

M-ON!Press(エムオンプレス)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]