ここから本文です

【セントライト記念】皐月賞馬ディーマジェスティ 2冠へ体に幅が出た

デイリースポーツ 9月2日(金)6時3分配信

 「セントライト記念・G2」(18日・中山)

 始動戦のセントライト記念へ向け、好気配を漂わせている。皐月賞馬ディーマジェスティは1日、美浦Wでボーシエル(3歳500万下)を2馬身追走。体をリズム良く弾ませながら、4F54秒5-39秒5-12秒7で併入に持ち込んだ。

 「順調。首を使いながらリラックスして走れていた。体重は春と変わらないけど幅が出てきたね」と二ノ宮師は2週前追いの内容に満足そう。来週は主戦の蛯名を背に長めから追われる予定だ。

最終更新:9月2日(金)7時54分

デイリースポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。