ここから本文です

アルジャントゥイユ追うごとに良化 先週除外の影響なし

デイリースポーツ 9月2日(金)6時3分配信

 「新馬戦」(4日、新潟)

 ダイワメジャー産駒らしい力強さが売りだ。日曜新潟5R(芝1800メートル)に出走するアルジャントゥイユ(牡、美浦・畠山)は、美浦Wで意欲的な併せ馬を消化。先週の新馬戦を除外された影響はなく、好気配を漂わせている。畠山師は「動きは追うごとに良化し、態勢は整っている」と力を込める。

 師は母アンプレショニスト、異父兄ロンバルディアも手掛けており、熟知している血統だ。「メジャー産駒ということで気性面を心配したが、兄よりもどっしりとしている。上は新馬戦で結果を残したし、期待している」と初陣を楽しみにしていた。

最終更新:9月2日(金)7時55分

デイリースポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。