ここから本文です

まこみな、メジャーデビューシングルの収録曲&ジャケ公開

M-ON!Press(エムオンプレス) 9月2日(金)14時7分配信

動画投稿アプリMix Channelでの動画総再生回数は1億回超、双子ダンスで一大ムーブメントを作った、福島県郡山市出身の18歳の女性ふたり組、まこみな。7月にメジャーデビュー曲「キミがいてよかった」を配信リリース、8月には先行配信シングル「てをつなごうよ」もリリースし、10月のCDシングル発売へ向けTVを中心としたメディア露出も増え、盛り上がりを見せている。

【詳細】他の写真はこちら

そんな、まこみなの10月12日に発売されるメジャーデビューシングルの収録楽曲とタイトルが発表された。タイトルは「てをつなごうよ」で、あわせて収録曲も発表となった。

先月発表された別冊マーガレット「てをつなごうよ」にまこみなが書き下ろした新曲「てをつなごうよ」に加えて、スマホ向けパズルRPGゲーム「エレスト」TVCMソング とじゃがりこタワーケーキスペシャルムービーソングのWタイアップ曲「キミがいてよかった」、そしてまこみな初のオリジナルソングでもあるベスト個別学院TVCMソング「じゃんじゃジャーンダンス」の全3曲が収録される。

「じゃんじゃジャーンダンス」は、これまでCMやライブイベントなどでしか明かされていない楽曲であり、ファン待望の初の音源化となる。また、初回盤の4曲目には“おまけ”の曲が1曲収録されることが明らかとなった。タイトルもまだ未定だが、いったいどんな曲が収録されるのか期待が高まる。

そして、初のCDシングル「てをつなごうよ」のジャケット写真が通常盤、初回盤と2形態とも公開された。2形態とも、まこみならしい動きのある、たくさんのシルエットが背景となっており、通常盤は引き、初回盤はヨリの画となっていて、2パターンのまこみなを楽しめる。

初のCDシングルのジャケットが完成し、まこみなは「今回初めてCDをリリースすることになって、みんなに喜んでもらえるかどうか期待や不安がありました。でも、このCDには“まこみならしい”楽曲が収録され、そして初めて撮影した“まこみならしい”ジャケ写が完成しました! ぜひたくさんの方にこの曲を届けたいと思います! 皆さん聴いてくださいね!」とコメント。

Mix Channelから飛び出したSNS界の次世代ヒロインの動向に、今後ますます注目が集まりそうだ。

リリース情報
2016.07.06 ON SALE
DIGITAL SINGLE「キミがいてよかった」

2016.10.12 ON SALE
SINGLE「てをつなごうよ」

別冊マーガレット「てをつなごうよ」特設ページ
http://betsuma.shueisha.co.jp/tewotsuna/

まこみなTwitter
@makoxmina

まこみなYouTube
http://bit.ly/1WC5e2S

まこみなMixChannel
https://mixch.tv/u/44841

まこみな OFFICIAL WEBSITE
http://makomina.com/

[初回限定盤/CD+DVD]

[通常盤/CD]

最終更新:9月2日(金)14時7分

M-ON!Press(エムオンプレス)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。