ここから本文です

テニス=全米オープン、錦織が3回戦進出

ロイター 9月2日(金)9時56分配信

[ニューヨーク 1日 ロイター] - テニスの四大大会最終戦、全米オープンは1日、ニューヨークで男子シングルス2回戦を行い、2014年大会準優勝で第6シードの錦織圭はカレン・ハチャノフ(ロシア)を6─4、4─6、6─4、6─3で下し、3回戦に進んだ。

第3セットの4─4の時点で雨による中断があったが、再開後は主導権を握って勝利。錦織は「特に第3セットで彼は本当にいいプレー、いいサーブを見せていた。雨で中断になる前にいくつかチャンスがあったが、簡単ではなかった。再開後はいいテニスができた」と振り返った。

第2シードのアンディ・マリー(英国)は、マルセル・グラノリェルス(スペイン)にストレート勝ち。第8シードのドミニク・ティエム(オーストリア)も勝ち上がった。

最終更新:9月2日(金)9時56分

ロイター