ここから本文です

ヤマカツグレース、圧巻の動き 北の新馬戦ラストを締める

デイリースポーツ 9月2日(金)6時3分配信

 「新馬戦」(3日、札幌)

 札幌のラスト新馬戦。ヤマカツグレース(牝、父ハービンジャー、栗東・池添)が土曜5R(芝1500メートル)でデビューする。

 圧巻だったのは水曜の追い切りだ。札幌芝で併せた相手は、札幌2歳Sでも1番人気になろうかというタガノアシュラ。余力十分の手応えで併入に持ち込み、5F66秒4-36秒7-11秒6をマークした。松岡は「追うとフォームが変わる感じ。いい動きだった」と手応えをつかむ。

 半兄は重賞3勝を挙げるヤマカツエース。きょうだいを担当する土屋助手は「気性が素直でエースに似ている。いい馬」と期待する。栗毛のハービンジャー産駒が暑い夏を締めくくる。

最終更新:9月2日(金)7時54分

デイリースポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。