ここから本文です

ロシツキーに続き、チェコ代表FWカドレツもスパルタ・プラハに復帰

ISM 9月2日(金)13時36分配信

 スパルタ・プラハ(チェコ)は現地時間1日(以下現地時間)、ミッティラン(デンマーク)からチェコ代表FWヴァツラフ・カドレツ(24)を4年契約で獲得したことを発表した。欧州主要リーグの移籍市場は31日に閉幕したが、チェコのマーケットは8日まで開いている。

 カドレツは2013年までスパルタ・プラハでプレーしたのち、同年夏にフランクフルト(ドイツ)へ移籍。しかし同チームでは出場機会を確保できず、昨シーズン冬の移籍市場でミッティランへと加わっていた。

 なお、スパルタ・プラハには先ごろ、元チェコ代表MFトマシュ・ロシツキー(35)が2年契約で加入。同クラブでキャリアをスタートした同選手は、2001年にドルトムント(ドイツ)へ移籍し、2006年にアーセナル(イングランド)に加入。10年を過ごしたアーセナルとの契約を満了し、このたび15年ぶりに古巣へ復帰した。

最終更新:9月2日(金)13時37分

ISM

スポーツナビ サッカー情報