ここから本文です

漫画「咲-Saki-」が実写化 12月に全4話の深夜ドラマ、2017年には劇場映画も

ねとらぼ 9月2日(金)0時0分配信

 スクウェア・エニックス「ヤングガンガン」で連載中の漫画「咲-Saki-」の実写化が決定しました。12月に全4話の深夜ドラマが、2017年初頭に劇場映画が公開されます。

【「咲-Saki-」実写化プロジェクトの告知】

 同誌9月2日発売号で明かされたもので、合わせてプレサイトや公式Twitter(@saki_project)も開設。キャストなどの情報は、本誌やサイト上で発表していくとしています。

 「咲-Saki-」は、小林立さんによる美少女麻雀漫画。ドジで内気な高校生・宮永咲や、全国中学生麻雀大会個人戦優勝者・原村和ら清澄高校麻雀部の活躍を描いた作品で、2006年に連載が始まり、09年にテレビアニメ化。12年には第2作として五十嵐あぐりさん作画による外伝作品「咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A」が、14年には第3作「全国編」がそれぞれ放送されました。単行本は現在15巻まで発売中。

最終更新:9月2日(金)0時0分

ねとらぼ