ここから本文です

太田菊川市長 4選出馬表明

@S[アットエス] by 静岡新聞 9月2日(金)17時0分配信

 菊川市の太田順一市長(66)は2日の市議会9月定例会で、任期満了に伴う市長選(2017年1月15日告示、22日投開票)に4選を目指して出馬する意向を表明した。宮城力弘氏(みどり21)の一般質問に答えた。

 太田氏は「1、2期の8年は新菊川市の基礎づくり、3期目は第1次菊川市総合計画の実現に取り組み、掲げた目標はほぼ達成できた」と実績を強調。引き続き、子育て支援の拡充や産業の活性化などの市政課題に取り組むとした上で、「17年度から始まる第2次総合計画を軌道に乗せるのが役割」と述べた。

 太田氏は旧菊川町出身で、同町議と町長を2期ずつ務めた。旧小笠町との合併に伴い菊川市が誕生した2005年、初代市長に当選した。現在3期目。

 市長選への出馬表明は太田氏が初めて。

静岡新聞社

最終更新:9月2日(金)17時0分

@S[アットエス] by 静岡新聞