ここから本文です

鳥居みゆき 交際0日婚の真相

デイリースポーツ 9月2日(金)9時26分配信

 お笑いタレントの鳥居みゆきが1日深夜にテレビ東京系で放送された「じっくり聞いタロウ~スター近況報告~」(木曜深夜0・12)に出演。交際0日婚の真相を語った。

【写真】鳥居みゆき“全身タトゥー”披露!驚嘆の抜群プロポーションだった

 学生時代にいじめにあっていた鳥居は、人付き合いが苦手だと告白した。するとMCのネプチューン・名倉潤が「でも人付き合い上手くないって言いながら結婚している。どうやって恋愛すんの?」と質問。鳥居は「恋愛していない」と主張、同じく番組MCの次長課長・河本準一が「(結婚まで)交際0日ですから」とフォローした。

 鳥居はブレイク後の2008年4月、DVDの発売イベントで突然、年上の一般人男性と1年前に結婚していたことを発表。相手については「よく分かんない。空気のような存在」と表現していた。

 夫とは以前から友人同士で、東京都内に住むためにルームシェアをすることに。だが夫の両親から反対されたため「もういっか、入籍で」と決意。「東京でルームシェアするついでの結婚」だったことを明かした。

最終更新:9月3日(土)7時43分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。