ここから本文です

揺れるリンドウ秋告げる 福島の浄土平で見頃

福島民報 9/2(金) 12:12配信

 福島市の磐梯吾妻スカイラインの浄土平湿原で、秋の訪れを告げる高山植物のエゾオヤマリンドウが見頃を迎えている。
 湿原一帯は標高約1600メートルで、気温は市街地より10度前後低い。訪れた観光客らが青空の下、ススキと一緒に風に揺れる青紫色の花に見入っている。ウメバチソウやミヤマアキノキリンソウなども彩りを添えている。
 浄土平ビジターセンターによると、今年のエゾオヤマリンドウの開花は例年より1週間ほど早いという。今月半ばまで楽しめる。

福島民報社

最終更新:9/2(金) 12:29

福島民報