ここから本文です

“TABLO期待の新人ラッパー”PUNCHNELLO、8日にデビューシングルを発売

WoW!Korea 9月5日(月)9時10分配信

韓国グループ「EPIK HIGH」TABLOのHIGHGRND所属の新人ラッパーPUNCHNELLOがデビューする。

TABLO(EPIK HIGH)のプロフィールと写真



 HIGHGRNDは2日「Sik-K、Penomecoのシングルやアルバム参加を通じて名前を知られ、ヒップホップマニアの間で有望株に選ばれているラッパーPUNCHNELLOが来る8日、1stシングルで正式にデビューする」と明らかにした。

 ことし初めTABLO(EPIK HIGH)が代表を務めるHIGHGRNDと専属契約を結んだPUNCHNELLOは2015年に公開したミックステープ「ROTPOTA」が、ブラックミュージック専門誌「HIPHOPLE」で主催した「ミックステープアワード」で6部門中4部門の候補に名を連ねた。当時、18歳という若い年齢にも関わらず実力を認められ、ヒップホップマニアに自分の存在をアピールした。

 またPUNCHNELLOは優れたラップの実力、ステージマナー、感覚的な音楽性に加え、穏やかなルックスで多くの女性たちの心をときめかせている。

 特にPUNCHNELLOの今回のアルバム「Lime」の音源とミュージックビデオ(MV)にはR&B、ヒップホップ界の最高アーティストが援護射撃をする予定で、期待を集めている。

最終更新:9月5日(月)9時10分

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。