ここから本文です

テニス=全米オープン、奈良は2回戦敗退

ロイター 9月2日(金)11時48分配信

[ニューヨーク 1日 ロイター] - テニスの四大大会最終戦、全米オープンは1日、ニューヨークで女子シングルス2回戦を行い、奈良くるみはアナ・コニュ(クロアチア)に3─6、3─6で敗れた。

世界ランク1位で第1シードのセリーナ・ウィリアムズは、同じ米国のバニア・キングにストレート勝ち。第4シードのアグニエシュカ・ラドワンスカ(ポーランド)、第5シードのシモナ・ハレプ(ルーマニア)、第6シードのビーナス・ウィリアムズ(米国)らも順当に勝ち上がった。

最終更新:9月2日(金)11時48分

ロイター

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。