ここから本文です

『GRAVITY DAZE 2』がエビテンで予約受付開始、限定特典はダスティのアクリルキーホルダー

ファミ通.com 9月2日(金)17時31分配信

●3Dクリスタルセットも同時展開
 ソニー・インタラクティブエンタテインメントより2016年12月1日発売予定のプレイステーション4用ソフト『GRAVITY DAZE 2/重力的眩暈完結編:上層への帰還の果て、彼女の内宇宙に収斂した選択』が、ECサイト“エビテン[ebiten]”にて予約受付開始。限定特典として、“ダスティ”のイラストを使用したアクリルキーホルダーが付属する。

 各商品の詳細は、商品ページでチェックしよう。

●『GRAVITY DAZE 2』初回限定版
◆価格:6900円[税抜](7452円[税込])
◆発売日:2016年12月1日
※商品ページはこちら

●『GRAVITY DAZE 2』3Dクリスタルセット
 上記セットに主人公である“キトゥン”の3Dクリスタルを付属した、豪華な『GRAVITY DAZE 2 3Dクリスタルセット』も同時展開中。

◆価格:10445円[税抜](11280円[税込])
◆発売日:2016年12月1日
※商品ページはこちら

最終更新:9月2日(金)17時31分

ファミ通.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。