ここから本文です

雨上がり宮迫、麻央ブログに「勇気がいること」

デイリースポーツ 9月2日(金)12時40分配信

 雨上がり決死隊の宮迫博之が2日、フジテレビ系「バイキング」で、歌舞伎俳優・市川海老蔵の妻で乳がん闘病中の小林麻央がブログを開設したことに「すごい勇気いること」とエールを送った。宮迫自身も2012年12月に胃がんの切除手術を受けており、麻央の胸中を思いやった。

 番組では冒頭に麻央のブログ開設と、姉の小林麻耶のブログ再開のニュースを取り上げた。コメントを求められた宮迫は「すごく勇気がいること。無理して頑張ってするのではなく、同じような病気を抱えていらっしゃる方々のために、ということも入ってるんじゃないでしょうか。素晴らしいことだと思います」とコメントした。自身もがん経験者であることから、麻央の勇気を心底実感している様子だった。

 また、女優の渡辺えりは、ブログ再開の麻耶について言及。「バイキングを通して親しくなった仲間。心配していたけど、ブログに書いてくれることでこっちも安心できることもある。(ブログを再開することで)みんな応援していると伝わってくる」と呼びかけていた。

最終更新:9月2日(金)12時43分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。