ここから本文です

サッカー=W杯予選、メッシのゴールでアルゼンチンが勝利

ロイター 9月2日(金)12時29分配信

[1日 ロイター] - サッカーの2018年ワールドカップ(W杯)ロシア大会南米予選が1日に各地で行われ、アルゼンチンはリオネル・メッシのゴールでウルグアイに1─0で勝利した。

アルゼンチンは前半終了間際の43分、メッシが代表通算56点目となるゴールを決めて先制に成功。前半アディショナルタイムにパウロ・ディバラが二度目の警告を受けて退場となり、後半は押し込まれる展開が続いたが、10人になりながらも1点を守り切った。

アルゼンチンは7試合を終えてウルグアイ、コロンビア、エクアドルを1ポイント差で上回る勝ち点14で首位に浮上。また、ブラジルはアウェーでエクアドルと対戦し、ネイマールのPK、ガブリエルジェズスの2ゴールにより3─0で勝利。勝ち点12で大陸間プレーオフに回る5位につけている。

最終更新:9月2日(金)12時29分

ロイター

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。