ここから本文です

インテックス大阪で「日本女子博覧会2016」 関西最大級フェスとコラボ /大阪

みんなの経済新聞ネットワーク 9月2日(金)17時6分配信

 インテックス大阪(大阪市住之江区南港北1)で10月23日、日本の女子カルチャーを大阪から世界へ発信する体験型エキスポ「日本女子博覧会」が開催される。(大阪ベイ経済新聞)

メインステージの様子

 2014年に初開催し、今回で4回目となる同イベントは、これまで計10万人以上を動員。「あなたが主役!欲張り女子の体験・体感イベント」をコンセプトにDJ、ファッション、ビューティー、お笑い、日本の伝統音楽などの様々な分野で会場を盛り上げる。イベントを通して、日本文化や大阪の魅力を世界へ発信し、観光促進、インバウンドに寄与することを目的とする。

 今回の目玉は、関西最大級の都市型ダンスミュージック・フェス「MUSIC CIRCUS RED(ミュージックサーカスレッド)」とコラボしたステージ。アーティストにはシングル曲「Party Rock Anthem」で全米最高1位を記録した2人組「LMFAO」のメンバー「Redfoo」が登場。

 そのほか、数々のコレクションに出場するモデルの今井華さんや島袋聖南さん、女子中高生から「ちぃぽぽ」の愛称で知られる吉木千沙都さんの「ファッションショー」などでステージを盛り上げる。MCはケンドーコバヤシさん。約100種類あるブースでは、銀シャリ、桜 稲垣早希さん、ゆりやんレトリィバァさんが登場し、アポロン山崎さんの占いエリアも設置。

 料金は前売り=4,000円、当日=6,000円。開催時間は11時~20時。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:9月5日(月)15時46分

みんなの経済新聞ネットワーク

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。