ここから本文です

長嶋一茂、高畑容疑者の周囲に「厳しい人がいたのかな…」

スポーツ報知 9月2日(金)9時5分配信

 タレントの長嶋一茂(49)が2日、テレビ朝日系の情報番組「羽鳥慎一のモーニングショー」(月~金曜・前8時)に出演し、強姦(ごうかん)致傷容疑で逮捕された俳優の高畑裕太容疑者(22)について、母で女優・高畑淳子(61)や父であることが明らかになった俳優・大谷亮介(62)の他に「厳しい人が他にいたのかな」と感想を語った。

【写真】スタッフに付き添われ、けいこ場に入る高畑淳子

 番組では高畑容疑者の父が大谷だったことを伝え、高畑容疑者の幼少期に大谷の家に遊びに行くなどしていたが、大谷が他の女性と結婚後は交流が途絶えたことなどを報じた。

 これらの内容を受け長嶋は「厳しい人が高畑さんと大谷さん以外に他にいたのかな。昔だったら例えば暗くなって子どもが遊んでいる嫌なおじちゃんやおばちゃんが『暗くなって遊んでいるんだ。早く家に帰れ』と言った人がいたんだけれど、そういう人たちと接触がなかったのかな。コミュニティとして崩壊していたのかもしれないし。スマホや携帯でも『先生からこういうこと怒られちゃった』って誰かに同情を求めるけれど『そんなの気にするな』と返ってきちゃって、人と人が対峙して接触して『お前ダメじゃないか』と胸ぐらつかんで『やめとけよ』というような、経緯、経過が彼にあったのかな、って考えちゃう」と話していた。

最終更新:9月2日(金)15時14分

スポーツ報知