ここから本文です

FMW・年内引退の金村が高山と共闘!大仁田と“壮行デスマッチ”

デイリースポーツ 9月2日(金)16時38分配信

 プロレス団体の超戦闘プロレスFMWは2日、26日の東京・後楽園ホール大会のメーンイベントで、大仁田厚、保坂秀樹、リッキー・フジ、五所川原吾作組と高山善廣、W★ING金村、雷神矢口、NOSAWA論外組がデスマッチ(試合形式未定)で対戦すると発表した。旧FMWのマットでも活躍した金村は年内で引退することを宣言しており、これがFMWで最後のデスマッチになると思われる。

 大仁田と金村は97年9月28日の川崎球場大会で電流爆破デスマッチを行うなど、かつては血で血を洗う抗争を繰り広げた関係。大仁田はリングを去ることを決断した宿敵に対し、「これが邪道流の送り方じゃ!パートナーにはオマエの好きなヤツを連れてこい」と“壮行デスマッチ”を呼びかけていた。

 そして、この日、なんと“帝王”高山が金村のパートナーに名乗りを上げた。かつて金村と共闘したこともあり、「彼に大仁田のオッサンを沈めさせてあげる」と、引退のはなむけに援護射撃を約束。これを大仁田も承認し、対戦カードが正式に決定した。

最終更新:9月2日(金)16時51分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]