ここから本文です

大阪で原節子の特集上映、「河内山宗俊」「北の三人」「わが青春に悔なし」など11本

映画ナタリー 9月2日(金)17時2分配信

「追悼 永遠の女優・原節子」と題された特集上映が、明日9月3日から16日にかけて大阪のシネ・ヌーヴォにて開催される。

【この記事の関連画像をもっと見る】

本特集では、戦前戦後に銀幕のトップスターとして活躍し、2015年9月に逝去した原の代表作11本を上映。山中貞雄が監督を務めた時代劇「河内山宗俊」、1945年8月5日に封切られた戦時下最後の作品「北の三人」、帝国主義に屈せず自らの信念に従って生きる女性を描いた黒澤明監督作「わが青春に悔なし」などがスクリーンにかけられる。チケットの詳細は下記を確認してほしい。

追悼 永遠の女優・原節子
2016年9月3日(土)~16日(金)大阪府 シネ・ヌーヴォ
<上映作品>
「河内山宗俊」
「北の三人」
「わが青春に悔なし」
「三本指の男」
「殿様ホテル」
「女医の診察室」
「風ふたゝび」
「山の音」
「娘・妻・母」
「ふんどし医者」
「忠臣蔵 花の巻・雪の巻」
料金:一般 1400円 / 学生 1200円 / シニア 1100円 / 会員 1000円 / 高校生以下 800円
前売り券:1回券 1200円 / 5回券 5000円 / 会員5回券 4500円
※前売り券は劇場窓口、チケットぴあほかにて販売中
※原節子の命日である9月5日は1000円均一
※回数券は9月22日より同劇場にて開催される「芦川いづみ映画祭」でも使用可能

最終更新:9月2日(金)17時2分

映画ナタリー