ここから本文です

“帝王”高山が金村の“壮行デスマッチ”パートナーに名乗り

スポーツナビ 9月2日(金)14時2分配信

“帝王”高山善廣が,超戦闘プロレスFMW9.26後楽園大会での“W★ING金村壮行デスマッチ”において、金村のパートナーに名乗りを挙げた。
 同大会のメーンイベントに関し、1日、FMW大将・大仁田厚が、12.27後楽園で引退する金村に、最後の“壮行デスマッチ”の舞台を用意する意向を示した。そのパートナーについては、「金村が好きなヤツを連れてこい」としていたが、名乗りを挙げたのは、なんと高山だった。
 かつて、W★INGモンスター軍の助っ人として、金村と共闘したこともある高山は、引退へのはなむけとして援護射撃を約束。「彼に大仁田のオッサンを沈めさせてあげる」と全面バックアップする意向だ。
 高山が名乗りを挙げたことで、雷神矢口、NOSAWA論外も賛同。この動きに対し、大仁田がそれを承諾。これにより、9.26後楽園のメーンイベントは、大仁田&保坂秀樹&リッキー・フジ&五所川原吾作の“純FMW軍”と、高山&金村&矢口&論外の“金村&高山連合軍”による8人タッグデスマッチ(試合形式は未定)に決定した。

[文:ミカエル・コバタ]

■超戦闘プロレスFMW「セプテンバーファイト2016」最終戦
9月26日(月)東京・後楽園ホール 開始18:30

<メーンイベント 「大仁田流ハードコア・ワールド」 W★ING金村 引退前最後の大仁田との8人タッグデスマッチ>(試合形式は後日発表)
大仁田厚、保坂秀樹、リッキー・フジ、五所川原吾作
高山善廣、W★ING金村、雷神矢口、NOSAWA論外

<セミファイナル FMW&W★INGモンスター連合軍vsUWF連合軍 タッグマッチ>
橋本友彦、那須晃太郎
中野巽耀、長井満也

<第4試合 「“ジュニスタ”金本浩二&田中稔 FMW初登場」タッグマッチ>
KAI、Hi69
金本浩二、田中稔

<第3試合 FMW女子プロレス(カードは後日発表)>
※出場予定選手=ミス・モンゴル、ミス・コハル他

<第2試合 「魑魅魍魎」タッグマッチ>
佐野直、がばいじいちゃん
菊タロー、パンディータ

<第1試合 若手6人タッグマッチ>
ワイルド・セブン、ザ・ショッカー1号、ザ・ショッカー2号
佐瀬昌宏、雷電、レザー・フェイス

最終更新:9月3日(土)13時50分

スポーツナビ