ここから本文です

戸川昌子さん追悼コンサートにうつみ宮土理ら出演

スポーツ報知 9月2日(金)22時18分配信

 今年4月に胃がんのため亡くなったシャンソン歌手で作家の戸川昌子さん(享年85)の追悼コンサートが2日、東京・中目黒のキンケロ・シアターで始まった。

 戸川さんが初回から出演していたコンサート「受け継がれるシャンソンスピリッツ」の5回目の公演を追悼の形に。交流の深かったうつみ宮土理を始め、ROLLY、えまおゆうらが出演した。

 戸川さんの一人息子で歌手のNERO(39)は、母の闘病と自身の心臓手術で「命について考えるようになって作った」という「フラクタル」を力を込めて熱唱。戸川さんがいつも最後に歌っていた「ボンボヤージュ」もNEROが歌った。

 「母はしんみりするのを好まないので、明るい歌で送りたかった。でもすぐその辺に母がいるかも」と、2時間半のステージのラストは約20名の出演と観客全員で「オー・シャンゼリゼ」の合唱で締めくくった。4日まで行われる。

最終更新:9月2日(金)22時18分

スポーツ報知