ここから本文です

【楽天】銀次代役・中川、1号2ラン8回同点打も…

スポーツ報知 9月3日(土)7時1分配信

◆楽天6―8ソフトバンク(2日・コボスタ宮城)

 楽天の中川大志内野手(26)は2日、ソフトバンク戦(コボスタ)で一時逆転となる右越え2ランを含む2安打3打点と、約3か月ぶりのスタメン起用に応えた。銀次が右内転筋の損傷で離脱。“代役”として昇格した右の大砲が、持ち味を見せつけた。

 豪快に振り抜いた一撃は、右中間スタンドに届いた。1点を追う4回2死一塁、ソフトバンクの先発・和田から逆転の右越え1号2ラン。さらに、1点ビハインドで迎えた8回には、2死二塁から同点の左前適時打を放ち「1打席1打席が勝負だと思っていますし、打席では思い切って振ろうと思っていました。何とか結果を出したかったし、自分のスイングはできたと思います」とうなずいた。

 梨田監督も「久々のスタメンで気合が入っていた。向かっていく姿勢が出ていたし、期待以上」と高く評価した。チームは追いつきながら、9回に守護神・松井裕が打たれ連敗。「チームとしても負けられない。自分もしっかり結果を出して、チームに貢献していきたい」。逆転でのCS進出へ、少ないチャンスをものにしていく。(山口 泰史)

最終更新:9月17日(土)19時59分

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報