ここから本文です

トレエン斎藤さん、カッコいいところはどこですか?【世代別直球インタビュー】

オリコン 9月2日(金)18時3分配信

 いまや月の給料が約300万円と公言しているお笑いコンビ・トレンディエンジェルの斎藤さんこと斎藤司。CM出演や俳優業などピンでの活動も目立っており、テレビで見ない日はないくらいの人気ぶりである。また、斎藤さんといえば、薄い頭髪=ハゲというビジュアルが残念なところだが、意外にも顔立ちはイケメンクラスという声もよく聞かれる。そこで、ORICON STYLE『世代別直球インタビュー』では、女性限定で「斎藤さんのカッコいいところって、どこ?」というテーマで街頭インタビューを行ってみた。

【動画】偶然、街中で斎藤さんと遭遇した女性の意見

 実際に、プライベートの斎藤さんに街中で出会った20代の女性は、斎藤さんのやさしい人柄に触れられたようで、「テレビで見る姿と全く同じで握手してくれました」と芸能人ぶらずに紳士な対応を見せてくれたそうだ。街頭インタビュー日の前後でフジテレビの『キスマイBUSAIKU!?』が放送されたこともあって、同番組を見たという女性は“寝起きの一言”に感動し、その瞬間、斎藤さんをイケメンに思えたとも語っていた。また、斎藤さんのインスタを見た10代女性は「いま話題のSNOWで自撮っていて、女子目線がわかっている」と絶賛。内面的な部分で、女性の心をつかめているところが「斎藤さんのカッコよさ」なのだろうか。

 一方で、「私は嫌いです」(20代/女性)とストレートな意見も。見た目、動き、話し方など外的ビジュアルがやはりマイナス方向に働いてしまっているようで、「髪の毛がはえたら、男性としてはアリ」と物悲しい意見も聞かれた。だが、インタビューに答えてくれた女性たちは、質問の内容が「斎藤さん」とわかった瞬間に、急に笑顔になり、笑いながら答えてくれていた。斎藤さんが女性たちのアイドル的存在であることは間違いないようである。

最終更新:9月2日(金)19時40分

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。