ここから本文です

スギちゃん、アニメ声優初挑戦で自画自賛「うまかったよね~」

オリコン 9月3日(土)11時32分配信

 お笑い芸人のスギちゃんが3日、都内で映画『みつばちマーヤの大冒険』初日舞台あいさつに出席。アニメ映画の声優に初挑戦したスギちゃんは「本当に初めてか?っていうくらいの出来」と胸を張った。

これまでスマホアプリのキャラクターの声優は経験があったものの、アニメーション映画は初めて。アリのアーニー役を演じて「監督から『初めての方には難しい』って言われていたシーンも一発OK。うまかったよね~」と自画自賛。同席したマーヤ役の春名風花、ウィリー役の野沢雅子も「本当にすばらしかった」と絶賛していた。

 同作は、児童文学『みつばちマーヤの冒険』を基に、ドイツでフルCGアニメ映画化した感動作。巣を飛び出した好奇心旺盛なミツバチのマーヤが、さまざまな出会いを通して成長する姿を描く。舞台あいさつには、主題歌「マーヤダンス」を歌う竹村愛弓も出席した。

最終更新:9月3日(土)11時35分

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。