ここから本文です

つちやかおり、高畑淳子の会見に持論「あれが精一杯だった」

オリコン 9月4日(日)19時12分配信

 タレントのつちやかおり(52)が4日、都内で行われた著書『元気な毎日、腸美人!』出版記念会見に出席。女優の高畑淳子を母に持つ、高畑裕太容疑者が女性への強姦(ごうかん)致傷容疑で8月23日に逮捕されたことを受け、同じ二世タレントの母として「安易なことは言えませんが、お母様の会見はあれが精一杯だったと思う」と神妙な表情を浮かべた。

自著を手に笑顔を見せる別カット

 続けて「本来は、彼(裕太容疑者)がどれだけつぐなっていけるかというのが大事なのに、それ以外のことが出てしまっている。お相手の方もイヤなんじゃないかな…」と指摘。二世の子育てについて話題が及ぶと「ウチは常識を持ってやってくれていると思いますが、今回のことは二世とはまたちょっと関係ないのかなと思います」と語った。

 一方、元夫の布川敏和との関係については「犬を預けに来ていたので、返すということはしましたけど、それ以外は特に…」と冷静にコメント。この日が、つちやの誕生日であるために報道陣から「(布川から)お祝いなどはされましたか?」との質問を受けるも「ないです! きのう、この本を1冊彼にあげましたけどね」と笑顔でかわした。

 同書では、つちやがこの2年間で体験してきた「腸トレ」を活用した美容法や健康法が、初心者も実践しやすいようにつづられている。

最終更新:9月4日(日)19時12分

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。