ここから本文です

『おそ松さん』×『サンリオ』コラボ決定 コンセプトは“女子にモテたい”

オリコン 9月2日(金)19時34分配信

 サンリオが2日、都内で発表会を開き、人気アニメ『おそ松さん』とのコラボレーション商品シリーズ「おそ松さん×SANRIO CHARACTERS」を展開することを発表した。

【画像】ロゴまで…?! おそ松仕様なサンリオ

 “女の子にモテない6つ子たちが、女の子にモテるサンリオキャラクターになりたい!”をコンセプトに、サンリオの人気キャラであるハローキティ・マイメロディ・ポムポムプリン・けろけろけろっぴ・タキシードサム・ニャニィニュニェニョンとコラボする。

 展開されるのは雑貨、アパレル、文具などで2017年1月より発売を開始。なお、6つ子とサンリオキャラの組み合わせは現時点では未定となっている。

 アニメ『おそ松さん』は、故・赤塚不二夫さんの生誕80周年記念作品として、昨年10月から今年3月までの2クールで放送された。20歳を過ぎてもニート生活を続けている松野家の6つ子をユニークに描き、放送されるやいなや瞬く間に社会現象を巻き起こした。今秋より実写舞台が上演されることも話題となっている。

最終更新:9月2日(金)19時36分

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。