ここから本文です

沢口靖子、『リッツ』後継商品のCMではパーティーせず リビングで一人で…

オリコン 9月2日(金)18時39分配信

 女優の沢口靖子が出演するヤマザキビスケット(今月よりヤマザキナビスコから商号変更)の新製品『ルヴァン』のCMの放送が、きのう9月1日よりスタートした。先月をもって同社での製造が終了した『リッツ』に引き続き、新製品のCMにも登場する沢口だが、第1弾CMではおなじみの“パーティー”は行わず、一人でクラッカーを楽しんでいる。

【CM動画】パーティーはしないが…うっとり笑顔の沢口靖子

 同社は今年2月、米モンデリーズ・インターナショナルとの製造・販売ライセンス契約を今年の8月末で解消すると発表。45年以上も製造・販売してきたビスケットの「リッツ」や「オレオ」など4商品との関係を打ち切り、製造が終了した。

 28年にわたり『リッツ』のCMに出演していた沢口は、先月16日に最後のリッツパーティーを開催。東京・六本木のEXけやき坂スタジオで行われた最後の宴はインターネットTV局「Abema TV」でも生放送され、大きな話題となった。

 そして、心機一転した沢口が登場した『ルヴァン』のCMの放送が始まったが、第1弾では一人でリビングでルヴァンを食べ、「ルヴァンはフランス語で発酵種のこと」と優しく語りかけるようなナレーションで商品を紹介している。

 果たして今後、「ルヴァンパーティー」は開催されるのか。商品の味ともに沢口の展開にも注目が集まりそうだ。

最終更新:9月2日(金)20時8分

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。