ここから本文です

競泳松田選手が引退へ 岩手国体が最後のレース

宮崎日日新聞 9/2(金) 13:13配信

 リオデジャネイロ五輪の競泳男子800メートルリレーで銅メダルを獲得した延岡市出身の松田丈志選手(32)=セガサミー=が2日、引退を表明した。久世由美子コーチ(69)とともに河野知事を表敬し、9日に岩手県で行われる第71回国体の競泳成年男子400メートル自由形への出場を報告。「そのレースをもって引退をする決意をした。もう一度、国内の皆さんに自分の泳ぎを見ていただきたい」と話した。12日に都内で引退会見を予定している。

宮崎日日新聞

最終更新:9/2(金) 13:15

宮崎日日新聞