ここから本文です

ドングリそっくりな、5000円のハイレゾ対応イヤホン。茶楽音人「Co-Donguri 雫」に限定カラー登場

Stereo Sound ONLINE 9/2(金) 12:04配信

e☆イヤホンの9周年を記念して発売

 茶楽音人(さらうんど)から、ハイレゾ対応カナル型イヤホン「Co-Donguri 雫(SHIZUKU)」のカラーバリエーションモデルが9月7日に発売される。想定市場価格は¥5000前後。

 本機はイヤホン/ヘッドホン専門店「e☆イヤホン」の9周年を記念した数量限定モデルで、スペシャルカラーとしてアンバーオレンジを採用した。取り扱いはe☆イヤホンの大阪日本橋本店、秋葉原店、SHIBUYA TSUTAYA店、名古屋大須店の4店舗。

 製品の仕様は6月に発売された「Co-Donguri 雫」と共通しており、外耳道をふさぐことで生じる音圧のピークを改善する「トルネード・イコライザー」を搭載している。これにより高域のマスキング現象を抑え、10kHz以上の音を伸びやかに再生するとのことだ。

 また、 S/M/Lの3サイズを付属するシリコンイヤーチップ「SpinFit(スピンフィット)」は、外耳道の湾曲に沿って装着されるため、開口部が鼓膜方向に向いている。こうして指向性の強い高域を改善するほか、無理なく耳の奥まで挿入できるため、密閉度が向上して低域再現も改善するという。

 さらに、本機は通常装着と耳かけ装着のどちらにも対応する。耳かけ装着はタッチノイズを低減し、運動時でも使いやすい。ケーブルは絡みにくいスパイラルタイプだ。

Co-Donguri 雫の主な仕様
・形式:密閉ダイナミック型
・ドライバー径:10mm
・出力音圧レベル:106dB
・周波数特性:5Hz~40kHz
・インピーダンス:18Ω
・プラグ:3.5mmステレオミニ(L型)
・ケーブル長:1.2m(Y型)
・質量:約16g

Stereo Sound ONLINE 編集部

最終更新:9/2(金) 18:09

Stereo Sound ONLINE

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

「水中に潜む本当の危機」
インドガリアルとキングコブラはインドの象徴ともいえる爬虫類ですが、水質汚汚濁のために存亡が危ぶまれています。環境保護者のロミュラスウィトカーがこの素晴らしい動物たちの貴重な映像をお見せして、彼らのそして私達の生活を支えている川の保全を訴えます。