ここから本文です

田村和宏が地元でV3達成!21年ぶりのとどろきアリーナ大会で鈴木みのるに「ケンカ売ります」!

バトル・ニュース 9/2(金) 20:38配信

 31日、新百合トウェンティワンホールにて行われたHEAT-UP『Road to とどろきアリーナII~新百合ヶ丘にあらわる”鬼”』のメインイベントで【HEAT-UPユニバーサル選手権試合】田村和宏vs岩本煌史が行われた。

 両者のシングル対決は三度目であり、そのうち二回は名古屋でしか実現していない。
 お互い牽制しあう静かな立ち上がりを見せた二人。田村がカウンターのウルトラタイガーで流れを変えると、ロープに飛んでアックスボンバーも岩本はキャッチしてブレーンバスター。田村がすぐさまバズソーを叩き込んで両者ダウン。最後は丸め込みの応酬から田村がミノルスペシャルを極め、逃れようとする岩本に腕十字を改めて極めギブアップを奪った。

 勝利した田村は「岩本、心から言うよ。ありがとう。いいか、お前は強い!だけどな、もっと強いものそれは、団体を背負う覚悟だよ!今日の勝ちはその差だと思う。お前強いよ。あと、マイクが出来たらもっと強いと思う」と固く握手。
 続いて「今日は応援ありがとうございました!勝ったからね、ひとつだけ言わせてください。とどろきアリーナ、まだ一人発表していない選手がいます。俺がこの『無謀を希望に変える』にふさわしい相手、この人しかいないと思っています」と、藤波辰爾、藤原喜明、越中詩郎、ジャガー横田に続く選手としてスクリーンに映し出されたのは鈴木みのる!

 スクリーンに映しだされた鈴木みのるは「無謀は希望に変わらないからね。無謀の意味知ってんの?無謀は無謀のまんま。どんなにかっこいい名前とか言葉を持ってきたとしても、俺の前では全て無謀に変わるよ」とメインイベントで田村とのシングルマッチを発表。

 これを受けて田村は「10・31とどろきアリーナ大会、題名にもあるけど、無謀を希望に変える。これはね、団体代表者としてはお客さん入れなきゃいけないよ。そして希望を見せなきゃいけないよ。だけどね、俺はプロレスラーなんだよ!リングの上で勝って希望を見せられる相手、鈴木みのる!そんなにね、鈴木さんとは何もないけどね、俺は川崎に希望の光を見せるために…鈴木みのるに、ケンカ売ります!!皆さん俺が必ず勝って、リングの上で希望を見せますので、とどろきアリーナ見に来てください!よろしくお願いします!!」と満員の観客にアピール。
 とどろきアリーナまで残り2か月。無謀を希望に変えるにはリングの上で答えを出すしかない。灼熱の伝道師は走り続ける。

最終更新:9/2(金) 20:38

バトル・ニュース