ここから本文です

【映像】英ロイヤルメール、1919年の国際郵便フライト再現

アフロ 9/2(金) 14:27配信

 英郵便事業ロイヤルメールは1日、設立500年を記念して同社初の国際郵便(エアメール)飛行の再現を行い、フランスまで手紙を届けた。
 
 英イングランド南東部ケントの飛行場には、1919年に始まった同社の国際航空郵便飛行を再現するため、複葉機「タイガー・モス」が準備され、手紙を携えたパイロットがフランスへと飛び立った。
 飛行機は英仏を隔てるドーバー海峡を抜けイギリス海峡に面する仏ル・テュケの飛行場に到着し、仏郵政公社(ラ・ポスト)関係者に手紙が届けられた。

(イギリス 1日 映像:Press Association(PA)/アフロ)

最終更新:9/2(金) 15:36

アフロ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

うん、核融合炉を作ったよ
核融合こそ未来のエネルギー問題への答えであり、子どもにだって世界は変えられる、テイラー・ウィルソンはそう信じています。そして彼はそのどちらにも取り組んでいます。14歳の時に家のガレージで核融合炉を作り、17歳となった今、直前の依頼に応えてTEDのステージで自分の物語を(手短に)語っています。