ここから本文です

【映像】パキスタン地方裁判所狙った自爆攻撃 50人以上死傷

アフロ 9月2日(金)17時10分配信

 パキスタン北西部ペシャワル近郊の町マルダンで2日、地方裁判所を狙った自爆攻撃が発生し、少なくとも11人が死亡、39人が負傷している。
 伊ANSA通信によると死亡したのは民間人や警察官、弁護士。
 数時間前にはペシャワル近郊の町ワルサク・ダムのキリスト教信者居住地を武装した4人が襲い、治安部隊が銃撃戦の末射殺した。1人の民間人も死亡している。

 中東衛星放送アルジャジーラは裁判所を狙った攻撃で少なくとも12人が死亡、40人が負傷したと伝えている。

(パキスタン、マルダン 2日、映像:ANSA/アフロ)

最終更新:9月2日(金)17時10分

アフロ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。