ここから本文です

【映像】パキスタン地方裁判所狙った自爆攻撃 50人以上死傷

アフロ 9/2(金) 17:10配信

 パキスタン北西部ペシャワル近郊の町マルダンで2日、地方裁判所を狙った自爆攻撃が発生し、少なくとも11人が死亡、39人が負傷している。
 伊ANSA通信によると死亡したのは民間人や警察官、弁護士。
 数時間前にはペシャワル近郊の町ワルサク・ダムのキリスト教信者居住地を武装した4人が襲い、治安部隊が銃撃戦の末射殺した。1人の民間人も死亡している。

 中東衛星放送アルジャジーラは裁判所を狙った攻撃で少なくとも12人が死亡、40人が負傷したと伝えている。

(パキスタン、マルダン 2日、映像:ANSA/アフロ)

最終更新:9/2(金) 17:10

アフロ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

318歳のホログラムが語るSF世界での愛の未来像
SF作家のモニカ・バーンは、人種、社会そしてジェンダーの型にはまらない登場人物たちが織り成す、豊かな世界を想像しています。このパフォーマンスにおいて、バーンはピラーという登場人物としてホログラムで登場し、人間が宇宙に移住した近未来から、愛と喪失の物語を過去の私たちに向けて発信します。「想像する未来と実際の姿の対比はいつだって面白いのです」とバーンは言います。