ここから本文です

錦織が第2セットを奪われ、セットカウント1-1 [全米テニス]

THE TENNIS DAILY 9/2(金) 2:39配信

「全米オープン」(アメリカ・ニューヨーク/予選8月23日~、本戦8月29日~9月11日/ハードコート)の男子シングルス2回戦で、第6シードの錦織圭(日清食品)が予選勝者のカレン・カチャノフ(ロシア)と対戦。第1セットは錦織が6-4で先取したが、第2セットをカチャノフが6-4で奪い、セットカウントは1-1となった。

【全米オープン2日目_WOWOW動画】錦織、マレー、ワウリンカ、奈良、日比野、セレナ ハイライト、インタビュー、記者会見ほか

 全米オープンには7年連続8度目の出場となる錦織は、2014年に自己最高の準優勝を果たしている。昨年は1回戦で、ブノワ・ペール(フランス)に4-6 6-3 6-4 6-7(6) 4-6で敗れていた。

 今シーズン初めてトップ100入りを果たした20歳のカチャノフは、今大会がグランドスラムの本戦初出場。1回戦ではーマス・ファビアーノ(イタリア)との予選勝者同士の対戦を6-3 6-3 4-6 6-3で制し、初勝利を飾っていた。錦織とは今回が初対戦となる。

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

Photo:NEW YORK, NY - SEPTEMBER 01: Karen Khachanov of Russia reacts against Kei Nishikori of Japan during his second round Men's Singles match on Day Four of the 2016 US Open at the USTA Billie Jean King National Tennis Center on September 1, 2016 in the Flushing neighborhood of the Queens borough of New York City. (Photo by Alex Goodlett/Getty Images)

最終更新:9/2(金) 3:18

THE TENNIS DAILY