ここから本文です

[移籍]磐田期待の若手ストライカーがJFL八戸へ「また磐田の力になれるように頑張ってきます」

theWORLD(ザ・ワールド) 9月2日(金)16時31分配信

JFLで爆発なるか

ジュビロ磐田は2日、FW岩元颯オリビエがヴァンラーレ八戸に期限付き移籍することを発表した。

現在20歳の岩元は2015年から磐田に加入するが、同クラブではピッチに立つことができず、期限付きでの移籍を決断。移籍に際し、クラブ公式サイトを通じて「シーズン途中ということで、自分自身すごく悩みましたが、八戸で力をつけて、また磐田の力になれるように頑張ってきます。サポーターのみなさんには、加入してから今までずっと熱い声援を頂き、本当にありがとうございました」とコメントしている。

また、加入が決まった八戸のサポーターにも、「残り試合も限られていますが、1日でも早くチームに順応し、力になれるように全力で頑張ります。応援よろしくお願いします」と挨拶した。JFLを戦う八戸は今季、22試合を消化して8位につけており、次節は11日にファジアーノ岡山ネクストと対戦。JFLの舞台で、磐田から加入する若きストライカーがどのようなパフォーマンスを披露するのか注目だ。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:9月2日(金)16時31分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。