ここから本文です

ウィルシャー放出はジョークだろ…… “ガラスの天才“のレンタル移籍に元イングランド代表選手は不満

theWORLD(ザ・ワールド) 9/2(金) 17:40配信

ボーンマスにレンタル移籍

才能は凄い、いつかはその才能が爆発すると期待されていたイングランド代表MFジャック・ウィルシャーは、今夏アーセナルからボーンマスにレンタル移籍することになった。

とにかく負傷が多く、シーズンをフルで戦えたことがほとんどないだけに、アーセナルも我慢の限界がきたのかもしれない。ボーンマスからもう1度やり直すのは妥当な判断にも思えるが、元イングランド代表選手のクリス・サットン氏はこれに納得していない。

英『BBC』によると、サットン氏はウィルシャーをレンタルで出すなんてジョークの世界だと感じているようで、アーセナルに残すべきだったとの見解を示した。

「ボーンマスにとっては素晴らしい補強だけど、アーセナルの決定はジョークだと思うね。彼は残るべきだったし、アーセナルで定位置を得るのに十分な選手だ」

アーセナルは今夏にグラニト・シャカも獲得し、中盤にはプレミアリーグ屈指のタレントが揃っている。しかし、今後ウィルシャーを残しておけばと後悔する日が来る可能性は十分に考えられる。

ウィルシャーがボーンマスで大暴れした日には後悔がさらに膨らみそうだが、アーセナルの決断は正しかったのか。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:9/2(金) 17:40

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。